ここから本文です

文字であおり運転防ぐ“ありがとうランプ”

2019/12/9(月) 13:38配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

前方に進入してきた車。その窓には「ありがとう」の文字が。これは、道を譲ってくれた後続車に感謝を伝えるための“ありがとうランプ”。

後続車にはハザードランプで感謝を示すのが一般的ですが、ハザードランプは本来、緊急停止を知らせるためのもの。ハザードランプではなく、言葉で感謝を示すことで、後続ドライバーのいらだちを抑え、事故を防ぐ狙いがあります。

ランプの文字は、“Thank you”と、“ありがとう”、“顔文字”の3種類。ランプには吸盤がついていて、簡単に取り付けられます。電源はシガーソケットから。スイッチはマジックテープで、好きなところに取り付け可能。押している間はランプがつき、離すと消える仕組み。

価格は1台、1万7000円(税抜き)。

有限会社プリント・アート 島崎勝信代表取締役「あおり運転とか、イライラしている人が多いじゃないですか」「みんながにこやかになったらいいなって」「交通事故が少しでもなくなってくれたらいいな」

【the SOCIAL viewより】

最終更新:2019/12/13(金) 1:05
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事