ここから本文です

セブンのバイトなど 残業代一部長期未払い

2019/12/10(火) 15:20配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

セブンイレブンで働くアルバイトやパート従業員の残業手当の一部が長期間にわたって支払われていないことがわかった。未払い分は総額で5億円近くにのぼるとみられ、セブン本部は対象者に不足分を支払う方針。

セブンイレブンの従業員は、加盟店が雇用し、人件費も負担しているが、給与の計算や支払いはセブン本部が行うことになっている。

しかし、セブン本部が残業手当を算出するための計算式を間違えていたことが労働基準監督署の指摘でわかった。

従業員に支払った手当が本来払うべき金額より少ない場合があり、未払い分の総額は5億円近くとみられる。

未払いは創業当時からだった可能性もあるということで、セブン本部では記録の残っていない過去のものも含め、対象者に不足分を支払う方針。

最終更新:2019/12/10(火) 17:24
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事