ここから本文です

子供がサルに襲われる被害相次ぐ 大阪

1/14(火) 19:02配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

大阪府茨木市で、5歳の女の子がニホンザルにかまれケガをした。周辺ではニホンザルの目撃情報が相次いでいる。

目撃情報が相次いでいるニホンザル。13日夕方、茨木市郡にある小学校の近くで、帰宅途中の5歳の女の子がサルに右の足首をかまれ軽いケガをした。

大阪府などによると、先月、吹田市で4歳の男の子が、今月3日には茨木市で6歳の女の子がニホンザルに襲われ軽傷。

サルの目撃者「(Q:洗濯物とか不安はある?)外に干さないようにしています、怖いので。早く捕まえてほしいです」

ニホンザルは、先月から大阪府の複数の場所で目撃されていて、大阪府は、サルに近づいたり、食べ物を見せたりしないよう注意を呼びかけている。

最終更新:1/14(火) 19:02
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事