ここから本文です

“援助交際”ほけんの窓口グループ社員逮捕

1/15(水) 10:18配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

当時16歳の少女に現金4万円あまりを渡してみだらな行為をしたとして大手保険代理店社員の男が逮捕された。

児童買春の疑いで、逮捕されたのは大手保険代理店「ほけんの窓口グループ」の担当課長・松浦克孝容疑者。警視庁によると松浦容疑者は去年5月、荒川区のホテルで当時16歳の高校2年生の少女に現金4万2000円を渡し、みだらな行為をした疑いがもたれている。

SNS上に援助交際を呼びかける書き込みをしていた少女に、松浦容疑者が連絡をとり、知り合ったということで、調べに対し「援助交際はしたが16歳とは知らなかった」と容疑を否認しているという。

最終更新:1/15(水) 11:05
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事