ここから本文です

中国“27日から海外への団体旅行を停止”

1/26(日) 1:44配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

新型コロナウイルス感染者が増えている。これまでに中国などであわせて1400人以上の感染が確認され、41人が亡くなった。こうした中、中国メディアによると、中国の旅行業界は、感染の拡大を防ぐため27日から海外への団体旅行を停止するという。

中国の衛生当局などによると、中国本土の感染者は1372人となり、世界全体で1400人を超えた。また、死者は41人にのぼっている。

感染が集中している武漢市では、街が事実上封鎖される中、今も数百人の日本人が取り残されている。政府関係者によると、日本大使館が現在、武漢にいる日本人に連絡を取っていて、希望する人には街からの脱出を支援することも検討されているという。

こうした中、中国では旧正月にあたる春節を迎えたが、当局による厳戒態勢が取られている。

北京では、春節にあわせた縁日などが中止になったほか、映画館など人の集まる場所も営業を取りやめる措置がとられている。

さらに、中国メディアによると、中国当局は、国内の旅行会社に対し、団体旅行を中止するよう指導した。旅行業界では、24日から国内の団体旅行の取り扱いを停止、27日からは海外への団体旅行も停止するという。

また、北京からの地方への長距離バスの運行も26日から停止するということで、人の移動の制限が中国全土に波及してきた。

最終更新:1/29(水) 14:09
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事