ここから本文です

可愛い子には旅をさせよ!地方旅行で教育

2/17(月) 12:56配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

ANAホールディングス デジタル・デザイン・ラボの大下眞央さん。現在のデジタル・デザイン・ラボへの異動を希望した理由や手がけている「イノ旅」誕生の経緯について話を聞いた。

■大下眞央さんプロフィル
ANAホールディングス デジタル・デザイン・ラボ。ANAと教育団体「i.club」が共同で提供する「イノ旅」の責任者を務める。「イノ旅」は地域密着型の教育プログラムで、都会の高校生が日本の地方を旅しながら、未来をつくるイノベーティブなアイデアを考案。五感を使って情報を集めながら、創造力や思考力を養う。空港のグランドスタッフとしてANAグループ企業に入社した大下さんは、自ら手を挙げて新しいことに挑戦し続ける部署、デジタル・デザイン・ラボへ異動。新規事業を検討する中で都市から地方に行く人が増えれば、イノベーションが起こるのではと実感。「イノ旅」をスタートさせた。

【the SOCIAL guestより】

最終更新:2/17(月) 14:35
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ