ここから本文です

韓国 “日本など渡航”で診療制限の病院も

2/18(火) 21:32配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

新型コロナウイルスの感染が日本でも拡大する中、韓国では、2週間以内に日本などの地域に渡航した人の診療を制限する病院も出ていて、日本大使館で注意を呼びかけている。

ソウル峨山病院はホームページで、2週間以内に中華圏や東南アジア、日本を訪問した人などについて、病院への立ち入りと診療を制限していると通知を出している。

また、別のソウル市内の大学病院では、日本などを訪問後、2週間以内かつ発熱などの症状がある場合、事前に疾病管理本部のコールセンターに問い合わせるよう注意を掲載している。

こうした事例を受けて、日本大使館では18日、在留邦人向けにメールを出し、診療を拒まれた場合は救急電話に連絡し、利用可能な病院を問い合わせるよう呼びかけた。

診療を制限しているのは、まだ一部の医療機関だが、韓国に住む日本人の間では「診療制限する医療機関が増えれば、日本に一時帰国しにくくなる」などと不安の声も出ている。

最終更新:2/18(火) 23:24
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ