ここから本文です

臨時休校要請 安倍首相、午後6時から会見

2/29(土) 17:08配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

新型コロナウイルスの感染拡大で全国の小中学校などに臨時休校を要請したことについて、安倍首相は29日午後6時から記者会見し、今後の対応などについて説明する。

今回の要請をめぐっては、自治体や教育現場、そして保護者から「唐突すぎる」「場当たり的だ」などと批判の声が噴出している。

政府は、企業に対して子どものために仕事を休まざるを得ない保護者が有給休暇を取得しやすい環境整備を求めているほか、中小企業への支援策やパート労働者の収入の減少を補うための対策なども検討している。

また、学童保育については開所時間を春休みと同じ長さとすることなどを依頼していて、追加的に発生する費用については国が支援する方針。

安倍首相は、来年度補正予算案についても「必要があればしっかり対応する」と述べていて、会見でこうした対策について説明し、理解を求めることにしている。

最終更新:2/29(土) 20:25
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事