ここから本文です

取手市で“院内感染”か 入院患者2人感染

3/28(土) 15:46配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

茨城県取手市の病院で、入院患者2人の新型コロナウイルス感染が相次いで確認されたことから、病院側は院内感染の可能性が高いと発表した。

茨城県によると、27日、取手市の「JAとりで総合医療センター」で、入院中の70代の男性2人の感染が確認された。この2人は同じ病室に入院していたことに加え、27日から担当の看護師2人に発熱の症状がみられることから、病院側は、院内感染が起きた可能性が高いと判断したという。

病院は、医師や看護師など28人を自宅待機にした上で、27日夜から外来診療や救急外来などの診療を停止している。

県は感染経路や濃厚接触者について詳しく調べることにしている。

最終更新:3/28(土) 15:46
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事