ここから本文です

全国で新たに241人の感染確認 まとめ

4/1(水) 2:00配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

新型コロナウイルスへの感染者が3月31日、全国で新たに241人確認されたことが分かりました。このうち東京都では、新たに78人の感染が確認され、男女7人の死亡が確認されています。

都内で新たに感染が確認されたのは、10歳未満の幼児2人のほか、10代から90代の男女あわせて78人です。30代以下の人が半数を超える40人と、若い人の感染が目立っています。

また、都内に住む50代から70代の男女7人の死亡も確認され、このうち5人は、大規模な院内感染が起きた、台東区にある永寿総合病院の入院患者でした。

永寿総合病院をめぐっては、今回新たに関係者10人の感染も確認され、感染者はこれで106人となり、死者は7人になりました。

一方、3月31日に確認された感染者78人のうち、現時点で感染経路が分からない人は49人でした。

全国では3月31日の一日で241人の感染が確認されましたが、このうち大阪府で28人、福岡県で17人、埼玉県で15人の感染が新たに分かり、いずれも一日に感染が確認された人数としては最も多くなりました。

また、山形県で初めて1人の感染を確認しています。

最終更新:4/7(火) 1:04
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事