ここから本文です

“アベノマスク”検品に8億円1枚ずつ目視

5/14(木) 17:22配信

日テレNEWS24

Nippon News Network(NNN)

国民に配布する布マスクの検品に、およそ8億円かかる見通しです。

妊婦用に配布されたおよそ47万枚の布マスクのうち、およそ1割の4万7千枚にカビや異物の混入などがあったことを受けて、政府は、返品されたマスクを含め国民に配布する全ての布マスクについて、業者に依頼し検品しています。

この費用について、厚生労働省は14日、およそ8億円を見込んでいることを明らかにしました。550人態勢で1枚ずつ目視で確認しているということです。

社民党の福島党首は「税金の無駄使いだ」と追及しましたが、厚生労働省は、国が検品することで「国民の不安解消につなげたい」と強調しました。

最終更新:5/14(木) 18:04
日本テレビ系(NNN)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事